千葉国体 懐かしの写真集 地域統合型スポーツクラブ
拡張ミニカレンダー (piCal)
前月2018年 7月翌月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

トピックス - 20170121のエントリ

印西近隣中学校新人駅伝大会(1.21)

カテゴリ : 
各種大会
執筆 : 
intaikyo 2017-1-21 20:50
▽昭和33年から昨年まで59年間「学警連大会」として行われていた本大会は、今年から実行委員会が主催となり、大会名も印西近隣駅伝大会と改め、新たなスタートを切ることになりました。今年も印西市、白井市、栄町の全中学校15校が参加し、松山下公園周回コースで行われました。男子は31チーム(6区間16.0km)、女子は33チーム(4区間7.2km)が参加し、冬場のトレーニングの成果を競い合いました。男子は最終6区で逆転した木刈中が昨年に続いて優勝。3区でトップに立ち、木刈中と激しいデッドヒートを繰り広げた印旛中が16秒差で第2位、3位は堅実な走りで上位をキープした小林中でした。女子は1区でトップに立った七次台中が、その後も安定した走りでタスキをつなぎ2連覇を果たしました。2位は栄中、3位は西の原中でした。冷たい風が強く吹き、選手にとっては厳しいコンデションとなりましたが、仲間や保護者の声援を受け、どのチームも最後まであきらめることなくタスキをつなぎ、出場した選手全員が完走することができました。今年も大会役員として印西市陸上協会、牧の里楽走会、印旛明誠高校陸上部等の皆さんにお手伝いしていただき、事故なく大会を終えることができました。▽今回から大会開催費の助成が打ち切りとなり、開催そのものが危ぶられましたが、陸上関係者の尽力と支援、さらに2市1町教育委員会の後援を受け、引き続き開催することができました。開催費のめども立ち、来年以降も中学生の冬季練習の成果を競う場として、そして地域の方々に愛される大会として開催してまいります。

寿還暦野球全国交流大会(1.21)

カテゴリ : 
各種大会
執筆 : 
intaikyo 2017-1-21 7:00
▽市制45周年を記念して「寿還暦野球全国交流大会」が沖縄県糸満市で行われました。この交流大会は、生涯スポーツを推進し、野球を通して中高年齢層の健康体力づくりを図り、併せて地域活性化に資する目的で開催されました。大会には県外から7チーム、県内11チーム、そして地元糸満市から9チームの計27チームが参加しました。平成6年2月にスタートした糸満中OB野球同好会との交流は今年で24年目、そんな縁もあって印西市からは「寿印西エンドレス」と「小林エンジョイズ」の2チームが参戦。沖縄の夜明けは遅く、開会式会場の西崎球場は朝早くから照明が点灯されていました。歓迎のあいさつの後、地元選手が力強く宣誓し大会の火ぶたが切られました。前日の冷たい風もピタリと止み、気温20度を超える絶好のコンディションの中、7会場で白熱したゲームが展開されました。「寿印西エンドレス」と「小林エンジョイズ」は苦戦しながらも1回戦を突破しブロック決勝戦に進出しましたが、共に敗れ準優勝。それでも賞品の泡盛2升と参加賞(参加者全員に泡盛4合瓶)を受け取り、笑顔で会場を後にしました。「寿印西エンドレス」は翌日も糸満中OB野球同好会との交流試合、この日は40代後半の若手チームと対戦しましたが、平均67歳(最高齢は81歳)チームは前日の疲れを感じさせない若々しいプレイで野球を楽しんでいました。
« « 2017 1月 » »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4



-天気予報コム-
Copyright 2008 @s@270-1367 sYQVT