千葉国体 懐かしの写真集 地域統合型スポーツクラブ
拡張ミニカレンダー (piCal)
前月2019年 8月翌月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

トピックス - 全国大会に向けて(8.13)

全国大会に向けて(8.13)

カテゴリ : 
各種大会
執筆 : 
intaikyo 2019-8-13 13:51
▽今月21日から大阪・ヤンマースタジアム長居で開催される「第46回全日本中学校陸上競技選手権大会」に印西市から5名■男子共通400m 濱田 周くん 木刈中3年 ■女子共通100m 篠原美咲さん 印西中3年 ■女子共通走幅跳 亀田紘花さん 西の原中3年 ■共通女子1500m 鈴木優奈さん 同3年・澤井美結さん 同2年の中学生が出場します。全国大会に出場するためには、7月に行われる県通信大会、県総体のいずれかの大会で全国大会参加標準記録(男子400m51秒60 女子100m12秒53 女子走幅跳5m45 女子1500m4分38秒00)を突破しなければなりません。 13日、全国大会に向けて松山下公園陸上競技場で練習に励んでいた木刈中の濱田くんは「49秒台を出して決勝に進出したい」と力強く語ってくれました。小学校時代は走幅跳で印旛郡市大会2位に入るなど活躍、中学校入学後は100mを中心に大会へ出場してきましたが、6月に入ってから400mに転向しました。濱田くんは100m11秒52のスピードを生かし、前半から積極的に飛び出すレースが持ち味。先月下旬に行われた県総体予選で全国参加標準記録を突破する51秒35をマーク、記録更新を狙った決勝では最後の直線で失速し8位に終わってしまいましが、400mに本格的に取り組んでまだ2か月余り。身長176cm、すらりとした体形からも大きな伸びしろを感じます。大会に出場する5選手には、まずは予選突破を目指していい走り、いい跳躍をしてほしいです。昨年に続いて出場する鈴木さん(スポーツいんざい34号に掲載した4人のホープの一人)にはぜひ優勝争いに加わってほしいです。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://inzai-taikyo.jp/modules/d3blog/tb.php/994
« « 2019 8月 » »
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



-天気予報コム-
Copyright 2008 @s@270-1367 sYQVT