千葉国体 懐かしの写真集 地域統合型スポーツクラブ
拡張ミニカレンダー (piCal)
前月2018年 12月翌月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

トピックス - 印西小学校駅伝競走大会(11.27)

印西小学校駅伝競走大会(11.27)

カテゴリ : 
各種大会
執筆 : 
intaikyo 2018-11-27 20:39
▽今回で13回目の開催となる印西小学校駅伝競走大会が松山下公園周回コースで行われ、市内全20校男女70チームが白熱したレースを展開しました。開会式で選手を代表して小林北小の2選手が元気よく宣誓し、8時50分に女子(5区間 6.753km:参加35チーム)がスタートしました。2区でトップに立った原小が2位の高花小に14秒の大差をつけアンカーにタスキをつなぎましたが、高花小が競技場手前で原小を抜き去り歓喜のゴール。大逆転で見事2連覇を果たしました。3位はいには野小でした。男子(5区間 8.121km:参加35チーム)は、3区まで原小がレースを優位に進めましたが、いには野小が4区でトップを奪うと、最終5区も堅実に走りでリードを保ち昨年に続いて優勝。2位は後半追い上げた木刈小、3位は原小でした。3位まで入賞したチーム全員にメダルが、そして区間賞を獲得した選手に楯が贈られました。また、学校記録を更新した小林北小女子チームと牧の原小男子チームに敢闘賞が贈られました。各小学校ともに、児童が沿道に立ち大きな声を出して応援していました。自分のチームだけでなく、どのチームにも分け隔てなく声援を送る姿は立派でした。とりわけ小倉台小の声援はすさまじく、「応援賞」を上げたいくらいの素晴らしい応援でした。今年も順天堂大学の長距離3選手(4年生)が全区間を伴走してくれました。新春に行われる箱根駅伝に出場する選手たちの伴走を受けて、子どもたちも心強かったことでしょう。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://inzai-taikyo.jp/modules/d3blog/tb.php/948
« « 2018 11月 » »
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1



-天気予報コム-
Copyright 2008 @s@270-1367 sYQVT