千葉国体 懐かしの写真集 地域統合型スポーツクラブ
拡張ミニカレンダー (piCal)
前月2022年 5月翌月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

トピックス - ラグビーホストタウン協定調印式(12.15)

ラグビーホストタウン協定調印式(12.15)

カテゴリ : 
各種大会
執筆 : 
intaikyo 2021-12-15 15:57
▽これまで日本ラグビーを牽引してきたトップリーグに替わり、来年1月に開幕する「JAPAN RUGBY LEAGUE ONE」(通称:リーグワン)は、24チームが3つのディビジョンに分かれて、複数総当たりのリーグ戦を繰り広げます。毎年6月に行われる「千葉県ラグビーまつり」でお馴染みの「NECグリーンロケッツ」は、「NECグリーンロケッツ東葛」とチーム名を変え、上位チームのブロックで参戦します。新リーグは、ラグビーを通して地域交流・地域貢献に積極的に取り組み、「地域のコミュニティー HUB」を実現することを目指しています。東葛エリアを本拠地とするグリーンロケッツは、すでに6市(松戸 柏 野田 流山 我孫子 鎌ヶ谷)とホストタウンの協定を結んでいますが、昨日の白井市に続いて、今日午前11時過ぎから市役所で行われた印西市との調印式に臨みました。NECからはスポーツビジネス推進梶原本部長、グリーンロケッツ瀧澤主将等が、印西市からは板倉市長、千葉県ラグビーフットボール協会滝田会長、市議会中澤議長等が出席しました。調印を終えた後は関係者が笑顔で記念撮影。2021−22シーズンでは、新たな指揮官である元オーストラリア代表監督「マイケル・チェシカ氏」のもと、NECプライドを取り戻し、サポーター、コミュニティーとともに王座奪還を目指します。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://inzai-taikyo.jp/modules/d3blog/tb.php/1070
« « 2022 5月 » »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4



-天気予報コム-
Copyright 2008 @s@270-1367 sYQVT