千葉国体 懐かしの写真集 地域統合型スポーツクラブ
拡張ミニカレンダー (piCal)
前月2021年 10月翌月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

トピックス - 市民クレー射撃大会(9.25)

市民クレー射撃大会(9.25)

カテゴリ : 
各種大会
執筆 : 
intaikyo 2021-9-25 17:43
▽コロナ禍の中、秋季市民クレー射撃大会が成田射撃場で行われました。クレー射撃にはトラップとスキートの2種目がありますが、年2回開催される市民大会はトラップ射撃で行われます。射撃地点から10m離れた位置で2枚のクレーが放出されるダブル(50点)、続いて10m(25点)、15m(25点)の距離で1枚のクレーを撃ち続け、放出される合計100枚(100点)のクレーを何枚打ち落とすか点数で競います。今大会には、キャリア50年以上という大ベテラン、クレーを始めてまだ半年という選手、さらに千葉県代表として三重国体に出場予定だった選手など15名が参加しました。穏やかな日和となったこの日、コンデションにも恵まれ、ハイレベルな戦いを繰り広げました。優勝は藤岡勝男さん、2位は堀川 亮さん、3位は酢崎武夫さんでした。*優勝した選手は特別選手扱いとなり、上位に入っても2年間は表彰されないという大会ルールとなっています。2位に入った堀川さんはクレーを始めてまだ2年ですが、すでに風格さえ感じられ、これからどれだけ伸びるか楽しみです。また、今回2回目出場の選手は、「これまでいろんなスポーツをやってきたが、クレーが一番楽しい。やっとそんな競技に巡り合えた感じです」と話していました。6か所設置されている射撃場では他市町の大会が同時に行われ、成田射撃場は一日中発射音が鳴り響いていました。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://inzai-taikyo.jp/modules/d3blog/tb.php/1057
« « 2021 9月 » »
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2



-天気予報コム-
Copyright 2008 @s@270-1367 sYQVT