千葉国体 懐かしの写真集 地域統合型スポーツクラブ

トピックス - 最新エントリー

印旛フィールド記録会(8.27)

カテゴリ : 
各種大会
執筆 : 
taiiku 2016-8-27 20:50
▽松山下公園陸上競技場で「印旛フィールド記録会」(主催:印旛陸上クラブ)が行われました。夏休み中の練習の成果を試そうと、印旛郡市や東葛地区から700人を超える中学生が参加し自己記録の更新を目指しました。この時期にしては肌寒い天候でしたが、追い風に恵まれた短距離種目を中心に好記録が続出しました。跳躍競技では西の原中の活躍が光りました。▼来月17日(土)に印旛郡市中学校新人陸上競技大会が松山下公園陸上競技場で行われます。

スポーツいんざい第29号発行(8.20)

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
taiiku 2016-8-20 19:47
▽第2回理事会が総合体育館会議室で行われました。今回は7月に行われた印旛郡市民体育大会の結果報告と来年度(第68回)の大会会場について説明があり、さらに災害義援金等について提案がありました。 ▽「スポーツいんざい」第29号を発行しました。ホームページ(広報体協印西→スポーツいんざい)に掲載しましたのでぜひご覧ください。 ▼本日開催予定の「六軒相撲大会」(第28号で紹介)は荒天のため中止となりました。

街かど棒高跳び(8.6)

カテゴリ : 
各種大会
執筆 : 
taiiku 2016-8-6 19:10
▽夏恒例のスポーツイベント「第16回印西街かど棒高跳び」(主催:印旛ポールヴォウルトアカデミー)がイオンモール千葉ニュータウン「コスモス広場」で行われました。この日は19人が参加して高校・一般の部が行われましたが、今回は有力選手が出場せず、優勝記録は4m台と低調でした。それでもクリアーするたびに歓声と拍手が起こり、間近に見るダイナミックな跳躍に観客の皆さんは大満足。大会記録(5m50)保持者の澤野大地選手はリオオリンピック出場のため欠場。6月に行われた日本選手権で優勝、さらにその後の競技会で参加標準記録を突破する5m75をクリアーし、2大会ぶり3回目のオリンピック出場を決めました。これまでの豊かな国際経験を生かしてチームを引っ張ってくれることでしょう。この日、澤野選手のお母さんも姿を見せ選手に声援を送っていました。明日は10時30分から中学生の部が行われます。

印旛郡市民体育大会最終日(7.24)

カテゴリ : 
各種大会
執筆 : 
taiiku 2016-7-24 17:30
▽大会はいよいよ最終日。富里中央公園球場で軟式野球の準決勝・決勝が行われました。準決勝第2試合に登場した印西市は、八街市を4−2で下し総合準優勝が確定、午後1時から富里市との決勝戦に臨みました。序盤のピンチをしのいで迎えた4回の攻撃、一死満塁のチャンスを作ると富里の守備の乱れに乗じて3点を先制。5回に2点を返されましたが、6回にダメ押し点を奪い4−2で快勝、2年ぶりの優勝を果たしました。試合後、「今大会は投手陣がよく踏ん張った」とチームを指揮した颯佐監督が語っていました。この後は県民大会出場権をかけて成田市、香取郡市の優勝チームと対戦します。

印旛郡市民体育大会5日目(7.18)

カテゴリ : 
各種大会
執筆 : 
taiiku 2016-7-18 16:40
▽印旛郡市民体育大会5日目は陸上競技、相撲、バドミントン、軟式野球、空手道の5競技7種目が行われました。陸上競技男子は各種目むらなく得点し、2位の白井市に30点の大差をつけ6年連続優勝。女子は総合得点で3チームが3位に並びましたが、優勝種目数の差で印西市は5位。バドミントンは女子が2位、男子が3位と健闘。相撲も3位に入りましたが、空手道は4位に終わりました。今日から始まった軟式野球は、昨年初戦で敗れた四街道市に逆転勝ち。▽苦戦が続く印西市は大会5日目を終え総合第4位。24日(日)に行われる軟式野球準決勝は勝利すると2位が確定、敗れると4位という大一番となります。

印旛郡市民体育大会4日目(7.17)

カテゴリ : 
各種大会
執筆 : 
taiiku 2016-7-17 19:40
▽中心会期となる大会4日目は8競技14種目が行われました。昨年4年ぶりに優勝した女子バスケットボールが快進撃、決勝でも四街道市を大差で下し連覇。男子は県民体育大会で優勝経験のある佐倉市に一時は4点差に迫るなど食い下がりましたが、終盤突き放され準優勝。4連覇中の女子テニスは、主力選手の欠場を感じさせない一丸となったプレイで奮闘したものの佐倉市に惜敗し準優勝。弓道は今年も他市町を寄せ付けない強さを発揮し3年連続優勝。女子ソフトボールと男子バレーボールは第3位。しかし、この日の印西市は卓球男女・柔道・バレーボール女子が1回戦で敗退、さらにソフトテニス男女も予選グループで敗退と不振が続きました。▽大会4日目を終え、印西市は総合優勝どころか2位の座も危うくなってきました。残るは5競技7種目(陸上競技、軟式野球、空手道、相撲、バドミントン)。巻き返しなるでしょうか。

印旛郡市民体育大会3日目(7.16)

カテゴリ : 
各種大会
執筆 : 
taiiku 2016-7-16 21:10
▽大会3日目は6競技(9種目)が行われました。昨年優勝の剣道と決勝進出常連のテニス男子がよもやの1回戦敗退…総合優勝に向けて暗雲が漂い始めた大会3日目となりました。そんな中、サッカーは準決勝に続いて決勝も3−0で快勝し昨年に続く連覇を果たしました。ソフトボール女子は酒々井町に不戦勝で準決勝進出を決めましたが、男子は白井市に5回コールド負け。クレー射撃は今大会も振るわず6位に終わりました。4連覇中のテニス女子は順当に勝ち上がり、明日行われる準決勝に進みました。昨年優勝のバスケットボール女子は1回戦シード、男子は栄町に68−44で快勝。明日はテニス、バスケットボール、ソフトボールに加えて、柔道・卓球・弓道・ソフトテニス・バレーボールが行われます。

印旛郡市民体育大会2日目(7.13)

カテゴリ : 
各種大会
執筆 : 
taiiku 2016-7-13 19:20
▽大会2日目はレイクウッド総成カントリークラブ(成田市)でゴルフ競技が行われました。印西市は一般、シニア(60歳以上)、グランドシニア(70歳以上)、レディースの4部門にフルエントリー、計11選手が出場しました。大会には全8市町が参加し18ホールで行われましたが、総合成績は上位6名の合計ストロークで決まります。印西市は443ストローク(平均73.8)をマーク、2位の佐倉市に4打差をつけて優勝しました。グランドシニアの秋谷選手が73、シニアの3選手が70台前半で回る安定したゴルフを展開し、5年連続優勝に貢献しました。70をマークした大野選手(シニア)が2年ぶりにベストグロス賞に輝きました。ゴルフ競技はここ9年で優勝8回、2位1回、印西市の力は際立っています。 ▽ゴルフの代表選手を募集しています。関心のある方は体育協会事務局(スポーツ振興課:42−8417)までご連絡ください。

印旛郡市民体育大会1日目(7.10)

カテゴリ : 
各種大会
執筆 : 
taiiku 2016-7-10 18:40
▽第67回印旛郡市民体育大会の先陣を切って、白井市陸上競技場でサッカー1回戦4試合が行われました。昨年9年ぶりの優勝を果たし連覇を狙う印西市は栄町と対戦。開始早々1点を先制し、その後もたびたびゴールのチャンスを作るも追加点を奪えず1−0で試合終了。攻撃に課題を残したものの、相手にほとんどシュートを打たせない堅いディフェンスが勝利に導きました。準決勝・決勝は16日(土)に行われます。

市民柔道大会(7.3)

カテゴリ : 
各種大会
執筆 : 
taiiku 2016-7-3 17:39
▽7月3日(日)、近隣地区の柔道少年7団体94名が参加し、印西市柔道大会が松山下公園総合体育館武道場で行われました。午前中は学年ごとにトーナメント方式で試合が行われましたが、今年も印旛中を始め、多くの中学生が参加したこともあり大会は大いに盛り上がりました。小学生の部では女子が男子を負かす試合も見られ、互いに積極的に技を仕掛けていました。午後からは合同稽古が行われました。合同稽古は延々2時間続きましたが、誰一人としてへこたれる様子も見せず、みな最後まで元気よく稽古に励んでいました。
« « 2016 8月 » »
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3



-天気予報コム-
Copyright 2008 @s@270-1367 sYQVT